データのソート(並び替え)

最終更新日:

このページではNotepad++ソート機能による データの並べ替えについて説明します。

あまり知られていないかもしれませんが、Notepad++にはデフォルトでソート機能が ついています。文字列、数値どちらも対応しているので便利です。

手順としては、データを選択し、ソート方法を指定するだけです。

メニュー「編集」->「行の処理」を選択すると下図のような項目が表示されます。

ソート

文字列をソートさせる場合は

  • 昇順で行をソート
  • 降順で行をソート

のどちらかを選択します。

数値としてソートさせる場合は

  • Sort Lines As Integers Ascending
  • Sort Lines As Integers Descending

のどちらかを選択します。

知っておいて損はない機能ですよ。