コマンドラインからの引数を取得する

最終更新日:

説明

PHPプログラムをコマンドラインから実行する時に、 引数を取得したい場合があります。

引数を取得する場合は配列$argvで取得できます。 $argvの内容は以下の通りです。

  • $argv[0]: ファイル名
  • $argv[1]: 1番目の引数
  • $argv[2]: 2番目の引数
  • $argv[n]: n番目の引数

引数の数を取得する場合は、$argcで取得できます。

サンプルプログラム

  • ファイル名: argv.php
  • 引数1: str1
  • 引数2: str2

このプログラムをコマンドラインから 「php argv.php str1 str2」として実行します。

PHP

<?php

echo "\$argc = $argc\n";

var_dump($argv);

?>

実行結果

$argc = 3
array(3) {
  [0]=>
  string(8) "argv.php"
  [1]=>
  string(4) "str1"
  [2]=>
  string(4) "str2"
}