一歩ずつ学ぶ

最終更新日:

Windows7・拡大鏡の使い方を動画で解説

「拡大鏡」というソフトを使うと、画面の拡大表示が簡単にできます。 元々Windowsに付属しているソフトですが、 Windows7からは使い勝手が良くなったようです。

Windows7の拡大鏡を使う

■ 動画内容

Windows7に付属している「拡大鏡」を使って 画面を拡大します。

基本はこれだけ

  • 拡大: 「Windowsキー」 + 「 + キー」
  • 縮小: 「Windowsキー」 + 「 - キー」
  • 終了: 「Windowsキー」 + 「 Esc キー」

■ 拡大/縮小によって画面表示が変更される割合 (最初の表示状態を100として)

100%の場合は、100ずつ表示割合が増えていきます。

100 -> 200 -> 300

50%の場合は、50ずつ表示割合が増えていきます。

100 -> 150 -> 200

25%の場合は、25ずつ表示割合が増えていきます。

100 -> 125 -> 150

↑ PAGE TOP