秀丸エディタ: ファイルマネージャ枠を表示する方法

ファイルマネージャー枠を表示

秀丸にはファイルの一覧を表示する「ファイルマネージャ枠」があります。

一時的に表示するには「表示」メニュー ⇒ 「ファイルマネージャ枠」を選択すればよいのですが、 秀丸を閉じて、再度立ち上げた時は「ファイルマネージャ枠」は非表示になっています。

常に表示しておきたい場合は一度「ファイルマネージャ枠」を表示し、 「ファイルマネージャ枠」右上にある三角の印をクリックすると メニューが表示されます。

ファイルマネージャー枠

表示されたメニューの下のほうにある「詳細」をクリックします。

メニュー

「詳細」画面の「一般」タブの上側に「一番目の起動時の表示状態」という枠がありますので、 ここで設定します。

表示する場合の初期フォルダをどうするかも設定できます。

詳細画面

常に表示させておきたい、という方はこの画面で設定してください。