秀丸: 「タブ」キー入力時に、代わりに空白(スペース)を入力する方法

秀丸エディタで、「タブ」キーを入力した時に、 代わりに「スペース」(空白文字)を入力する方法を紹介します。
プログラミングのインデント(字下げ)の時に、 タブの代わりスペースを入力したい人もいると思いますので、 そういう方向けです。

設定方法は、

メニューの「その他」 ⇒ 「ファイルタイプ別の設定」を選択。

1.左側の「設定の対象」で「体裁」 → 「タブ」を選択。

2.真ん中より下にある「タブキーで空白入力」にチェックを入れる

3.上の「タブの文字数」で入力したい文字数を設定する。

タブキーで空白入力

これでタブの代わりにスペース(空白)を入力することができます。 文字数は2か4が妥当です。