PHP: 配列の要素数を取得する count()

配列の要素数 count()

PHPで配列の要素数を取得する場合は、count()関数を使います。

書式
// 通常カウント
count(配列)

// 再帰的なカウント
count(配列, COUNT_RECURSIVE)

戻り値は配列の要素数です。連想配列もカウントできます。

第2引数に「COUNT_RECURSIVE」を指定した場合は、 再帰的に要素数をカウントできます。 多次元配列の要素数をカウントする場合に使います。

count()関数の具体的な使い方は次の通りです。

$arr = ["a", "b", "c"];

echo count($arr) . " \n"; // 3

空の配列を引数として指定した場合は 0 が戻ります。

$arr = [];

echo count($arr) . " \n"; // 0