Python: コマンドラインの引数を取得する

コマンドライン引数

コマンドラインの引数を取得する場合は、 sysモジュールのargvを利用します(sys.argv)。

引数は配列で取得でき、 配列の先頭にはファイル名が入っていて、 引数は2番目以降の要素に入っています。

次の例では引数として2つの文字列を指定("hello", "world")。

実行コマンド
python test.py hello world
import sys

# コマンドライン引数を取得
args = sys.argv

print(args)      # ['test.py', 'hello', 'world']
print(len(args)) # 3
print(args[0])   # test.py
print(args[1])   # hello
print(args[2])   # world
Python