Python: 文字列を改行で分割する splitlines()

文字列を改行で分割する場合は、splitlines()メソッドを使うと便利です。

Pythonに用意されている split() メソッドでも改行分割できますが、 splitlines() メソッドだと "\n" や "\r\n"のどちらでも自動で判断して 分割してくれます。 改行分割の場合は素直に splitlines()メソッドを使うことをおすすめします。

書式
文字列.splitlines()

# 改行コードを残す
文字列.splitlines(keepends=True)

戻り値は改行コードで分割された配列です。

s = "abc\ndef\nghi"

# 改行コードで分割
li = s.splitlines()

print(li) # ['abc', 'def', 'ghi']

改行コードを残す場合

「keepends=True」を指定すると改行コードを残すことができます。

s = "abc\ndef\nghi"

li = s.splitlines(keepends=True)

print(li) # ['abc\n', 'def\n', 'ghi']
Python