Pythonの主なデータ型とデータ型の調べ方

データ型

Pythonでよく使うデータ型と、 そのデータ型が変更可能かどうか、 シーケンスかどうかを紹介します。

データ型種類変更可/不可シーケンス
int整数××
float浮動小数点数××
bool真偽 (True/False)××
str文字列×
listリスト
tuppleタプル×
dictディクショナリ(辞書)×
setセット×

データ型を調べる tpye()

データ型を調べる場合は type()関数を使います。

s = "a"

print(type(s)) # <class 'str'>

n = 100

print(type(n)) # <class 'int'>

li = [1,2,3]

print(type(li)) # <class 'list'>