Python: ディクショナリにキーが存在するか確認する in演算子

キーの存在を確認 in演算子

Pythonのディクショナリ内に、キーが存在するかどうかを確認したい場合は、 in演算子を使います。

キー in ディクショナリ

キーが存在する場合は True、 存在しない場合は False が戻ります。

in演算子だけでなく「not in演算子」も使えます。 その場合戻り値は逆になります。

次のコードでは in演算子と if文を使って処理を分岐させています。

d = {"a": 10, "b": 20, "c": 30}

if "c" in d:

	del d["c"]

else:
	#存在しない場合
	print(False)

要素を取得するときに「ディクショナリ[キー]」で取得する場合や、 要素を削除するときに「del ディクショナリ[キー]」で削除する場合は、 存在しないキーを指定するとエラー「KeyError」が発生します。

エラーを防ぐには上で記述したような方法で、 キーの存在を事前に確認する必要があります。

Python