Python: ファイルやディレクトリの存在を確認する

ファイルやディレクトリの存在を確認

Pythonでファイルやディレクトリが存在するかどうかを調べたい場合は、 os.pathモジュールのisfile()、isdir()、exists()関数を使います。

関数内容
isfile()ファイルの存在をチェック
isdir()ディレクトリの存在をチェック
exists()ファイルとディレクトリの存在をチェック
書式
isfile(パス)

isdir(パス)

exists(パス)

いずれの関数も引数にパスを指定し、 存在すれば True、存在しない場合は False が戻ります。

isifile()のコード例

「import os.path」を忘れないようにしてください。

import os.path

# ファイルパス
file_path = "b.txt"

if os.path.isfile(file_path):
	print(True)
else:
	print(False)

ファイルが「存在しない場合だけ」を知りたいときは、 not 演算子を使って次のように記述できます。

import os.path

# ファイルパス
file_path = "a.txt"

if not os.path.isfile(file_path):
	print("存在しません")
Python