Python: 乱数を取得する

乱数を取得する

Pythonで乱数を取得する場合はrandomモジュールの関数を利用します。

整数の乱数

整数の乱数を取得する場合は、 randrange()関数randint()関数を使用します。

randrange()関数の場合、 引数として指定する上限値は含まれないことに注意する必要があります。

import random

# 0 - 9
randrange(10)

# 1 - 10
randrange(1, 11)

# 0 - 9
randint(0, 9)

# 1 - 10
randint(1, 10)

上の例を見ると、randint(a, b)とrandrange(a, b + 1)が同じなのがわかります。
直感的でわかりやすいのはrandint()関数の方です。

浮動小数点の乱数

浮動小数点の乱数を取得する場合は、random()関数やuniform()関数を使用します。

random()関数

0から1までの浮動小数点の乱数はrandom()関数で取得できます。

import random

for i  in range(5):
	num = random.random()
	print(num)

# 実行結果
0.6471335147014281
0.47616744289649027
0.2913575753266705
0.5356048783250246
0.39651115332836784

uniform(a, b)関数

a以上、b以下の浮動小数点の乱数はuniform(a, b)で取得できます。

import random

for i  in range(5):
	num = random.uniform(1, 5)  # 1以上 5以下
	print(num)

# 実行結果
1.661517011064809
2.6776110958100903
4.022783632277454
1.2966983600593047
3.7979594988756507
Python