Tkinter: ウィジェットのオプションを調べる方法

Tkinterのウィジェットにはさまざまなオプションがあり、 各ウィジェット毎に使用できるオプションも違います。

オプションを調べるには、マニュアルで確認する方法と、 各ウィジェットのkeys()メソッドを使う方法があります。

マニュアルで確認する

英語ですが、どのようなオプションがあるのかを ドキュメントとして見れるので便利です。

Tkinter オンラインリファレンス

各ウィジェットのkeys()メソッドで確認する

各ウィジェットのkeys()メソッドを使用すると、 オプションが一覧で表示されます。

例えば、ボタンウィジェットのオプションを知りたい場合、 次のコードを実行します。

from tkinter import *

print(Button().keys())
実行結果
['activebackground', 'activeforeground', 'anchor', 'background', 'bd', 'bg', 'bitmap', 'borderwidth', 'command', 'compound', 'cursor', 'default', 'disabledforeground', 'fg', 'font', 'foreground', 'height', 'highlightbackground', 'highlightcolor', 'highlightthickness', 'image', 'justify', 'overrelief', 'padx', 'pady', 'relief', 'repeatdelay', 'repeatinterval', 'state', 'takefocus', 'text', 'textvariable', 'underline', 'width', 'wraplength']

Entryウィジェットの場合は次の通りです。

from tkinter import *

print(Entry().keys())
実行結果
['background', 'bd', 'bg', 'borderwidth', 'cursor', 'disabledbackground', 'disabledforeground', 'exportselection', 'fg', 'font', 'foreground', 'highlightbackground', 'highlightcolor', 'highlightthickness', 'insertbackground', 'insertborderwidth', 'insertofftime', 'insertontime', 'insertwidth', 'invalidcommand', 'invcmd', 'justify', 'readonlybackground', 'relief', 'selectbackground', 'selectborderwidth', 'selectforeground', 'show', 'state', 'takefocus', 'textvariable', 'validate', 'validatecommand', 'vcmd', 'width', 'xscrollcommand']
Python